河津ループ橋

伊豆半島の南部にある伊豆の踊子で有名な河津七滝(ななだる)に行ってきた。その七滝に並行して走っている国道414号線には面白い橋が架かっている。見ての通りのループ橋で、直径80m、高さ45mのらせん状の橋で、高速道路ではよく見かけるが一般国道では珍しい。何しろ七つの滝の合計の落差を吸収する必要があり、国道も思案の末にこのように高低差を吸収している。ここを降りると川津七滝の1番滝の近くに出る。

2020年09月05日