世界一辛い!「死神」

世界一辛いという唐辛子に出会った。息子の嫁が買ってきてくれたもので、キャロライナリーパーという唐辛子の一種の粉末であるが、このキャロライナリーパーは2013年に世界一辛いということでギネスに認定された。現在は別のものが世界一になっているとは言え、世界一だった実力は相当なものだ。私は用心深く少しだけ、そうほんの少しだけ料理にかけて食べたが、とんでもなく辛かった。最近よく使われる”今まで経験したたことのない”辛さだった。直ぐに洗面所に行き、口の中を洗い流すほどのもので、これは私の人生で経験した最も辛いものだ。さすがに死神とは凄い名前がついている。裏面に製造した個人名と電話番号が印刷されている。

2020年07月11日