北京五輪に想う③

北京オリンピックを見ていてスキージャンプでスロベニア勢が勢いがある。完全に他国を圧倒していると言っても良いだろう。そしてスロベニアと言っても知っている人は少ない。旧ユーゴスラビアの国でイタリアの隣に位置しているといってもピンとこないだろう。スロベニアといえば鍾乳洞、石灰岩だ。その石灰岩の土地をカルスト地形と呼ぶが、その語源はスロベニア語だ。写真はポストイナ鍾乳洞、それも内部の写真でとにかく大きい。ヨーロッパ最大の鍾乳洞だ。クリスマスツリーのようなものがあるが、その1/20くらいの高さの人間が左に見える。こんなものが鍾乳洞の内部にあって、そこまではトロッコ列車で行くようになっている。EUにも入っておりユーロも使えるからお勧めの国のひとつだ。

2022年02月15日