ダイヤモンドプリンセスから御礼

あの感染騒ぎが一応終わったクルーズ船ダイヤモンドプリンセスが横浜大黒埠頭を離れるにあたって客室の窓の明かりを部分的に点けて文字を描いて航行した。その文字は「ARIGATO JAPAN」と書かれている。これは地球一周の船旅で一緒になった仲間からの情報だった。船は出港する時にその寄港地への感謝の意を込めて汽笛を鳴らすのが常だが、この窓文字はきっと心底から感謝の気持ちを表したかったのだろう。色々な報道がされたが、この御礼の仕方は見事だ。私はこのダイヤモンドプリンセスに昨年乗船し、また今年末にも乗船予定である。またこの船に乗りたいと思った。

2020年04月01日