ニューヨークの空港はガラガラ

昨日海外旅行から帰国した。驚いたこには帰国のためにトランジェットで立ち寄ったニューヨークのJFK国際空港の日本行き登場ゲート前の待合室はガラガラで、新型コロナウイルスの影響を感じた。搭乗したJALのニューヨーク→成田便は座席の半分も埋まっていない。乗客はほとんどが日本人ということでアメリカ人の日本行きの激減を肌で感じる事になった。しかしそのため私たち乗客は機内でゆったり快適に過ごすことができた。それでも14時間の飛行時間は長く、飲み過ぎた。

2020年03月03日