秘湯、加仁湯に行く!

栃木県の奥鬼怒温泉郷の加仁湯温泉に泊まってきた。とんでもない秘境に宿である。硫黄臭のする白濁の露天風呂が印象的だ。加仁湯は5つの源泉を持ち、内湯の他に露天風呂が3つある。雑誌でよく紹介される混浴露天風呂に入ると高さ100mくらいの断崖絶壁が目の前にそびえている。私の好きな心地よい硫黄臭が湯気に混じって立ちのぼる。その開放的な露天風呂以外にも5つの源泉全てを楽しむことができる「きき湯」がある。小さな露天風呂が横に5つ並んでおりそれらの間は衝立がある。この宿は面白い、しかし遠い、でもその価値はある。雪見の露天が味わえるこの時期にお勧めの宿だ。

2020年01月26日