北京五輪に想う②

北京オリンピックは夏冬同一場所開催のために無理に北京の近くに競技場を造った感がある。そのためスキージャンプ、ハーフパイプの会場などは人工雪降雪装置を多用している。従って今後国民がスポーツをするために充分活用するかいささか疑問が残る。オリンピックのためにだけ造ったという設備にならなければ良いがと心配してしまう。

そんな風に想うのは、2004年のアテネオリンピックの会場に12年後の2016年に行った時の写真が下の写真で、プールのスタンドには草木が生えて茂っていた。プールだけでなく他の競技場も同じようなもので大変がっかりした。やはりギリシャは遺跡造りに長けているのか。

2022年02月11日