対馬の神社は、海の神

国境の島、対馬に行ってきた。先日ブログに上げた壱岐と一緒に行ったのだが、どちらの島も誰でも知っているが、私の周りでは訪れたという人はあまりいない。韓国まで49kmの対馬は日本と大陸との交通の要所で、昔からこの島を経て往来があった。そのために航海の安全を祈願する神社「和多都美神社」が対馬にある。平清盛が作った広島の厳島神社のように鳥居が海にあって、神を迎えるようになっている。

本日、この壱岐対馬の旅行記を含め旅行記3作を公開した。いずれもGOTOトラベルキャンペーンを使ったもので参考にしてもらえればありがたい。

2020年11月05日