旅のチカラ研究所 設立6周年

2021年3月11日で旅のチカラ研究所を設立してから6年を迎える。写真の看板は研究所設立に際して福岡に住む友人から”お祝い”と”応援”を兼ねて頂いたもので、我が家の玄関に飾って既に6年経っている。右肩上がりになるように右が高くなっており、そんなことまで考えて作ってくれた友人には感謝、感謝である。この看板は当研究所のシンボルとしてwebサイト、名刺、旅行記に使わせてもらっているが、単にマークを通り越して私にとっては旅行や事業に対して精神的な支柱にもなっている。看板というのは単に表札のようなものかもしれないが、 世間に対して約束や信用の意味合いがあると思う。だから「看板を借りる」や「看板に傷がつく」などという言葉もある。改めてこの看板を前に写真を撮って気を引き締めて行こうと感じる設立記念日前日だ。

2021年03月10日